葉酸サプリの添加物は本当に敬遠すべきか?

最近は『無添加』ブームで、健康志向の人は、『添加物』を気にする人が多いですよね。
私の友達でも、無添加コスメにこだわって、市販品を嫌う人が多いです。

 

ただ、無添加にこだわっているのは、一部の女性だけなのかなって思います。
たとえば、葉酸サプリのピジョンなんかは添加物が含まれていますが、妊婦さんには大人気。

 

だって、添加物が入っていても、それで体調を崩したり
健康被害に遭うような人が続々と出ているわけではありませんから。

 

初産の時に私が使っていた、無添加だけど1本で8千円もする葉酸サプリメントと比べて、
価格差ほど、品質の違いが実感できるのかと言ったら、正直『差がない』。

 

高いサプリメントの方が、多少美容効果が高いけど、純粋な葉酸の効能だけで比べた時に、
8千円の無添加の葉酸サプリも添加物入りのピジョンの葉酸サプリも、大した違いはないと感じました。

 

ましてや、現在の生活で、『添加物』を完全に抜きにする生活というのは、それこそ神経質に感じます。
添加物の中には、『品質の維持』という最もな目的のために使用されているケースが多いですしね。

 

無添加はアレルギーが心配な人などには良いですが、気にし過ぎてしまうのも良くないと思います。