葉酸サプリの購入時の注意点

葉酸は妊娠時には欠かせない栄養素とされているのですが、葉酸サプリには副作用があるのではないかと気になっている人もいるでしょう。葉酸サプリはあくまで医薬部外品なので重篤な副作用が起きる心配はありません。しかし、中には体調の変化が起きる人もいると言われているため、注意点などもしっかり知ってから正しく服用していくと良いでしょう。

 

葉酸は1日400マイクログラムを摂取するのが良いと言われているのですが、過剰に摂取することでさらに効果が上がるということはありませんし、1000マイクログラム以上を摂取すると副作用が出てしまうことがあります。ちなみに、葉酸は水溶性ビタミンなので体内に蓄積することはなく、時間が経てば尿として排出されるものです。

 

しかし、排出されるまでに時間がかかる場合もあり、一時的な体調の変化が起こる可能性はあります。不眠や食欲不振、吐き気などが起きやすいとされており、そのような場合は葉酸の摂取量を見直してみましょう。特に脂溶性ビタミンを多く摂取した場合は体に影響が出てしまうことがあるため、葉酸サプリの選び方は大切です。もちろん葉酸サプリは医薬部外品ですし、用量をしっかりと守っていればほとんど体調の変化は起きないでしょう。